2017年06月16日

クワカミキリ

クワカミキリが交尾しようとしています。

P1440112(1).JPG
posted by kajioka at 19:19| 東京 ☀| Comment(0) | 昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ライギョ

4号観察小屋の雷魚が大きくなりました。

P1430964(2).JPG
posted by kajioka at 19:16| 東京 ☀| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月15日

セイタカシギ、コチドリ、カイツブリ、そして、オオヨシキリ

東園の関心はもちろん抱卵しているセイタカシギとコチドリ。もちろんカイツブリも。誰もがヒナが孵る日が待ち遠しいですね。そして、親鳥が巣を離れる度に見ている私達はドキドキします。セイタカシギの周りには相変わらずアオサギがうろうろ。そして、コアジサシ島のコチドリの巣のあたりに時折カラスが出没。そうするとコチドリの両親はカラスが卵を見つけないよう、必死になって自分たちのほうにカラスの注意を引こうとしていました。今回は無事カラスは飛び立ちました。
(卵はカラスの後方にあります。親鳥たちは水辺のほうで必死にカラスの注意をひいています)
IMGP3655_1.jpg
(オオヨシキリが元気です。飛んでる写真初めて撮ったかな)
IMGP3644_1.jpg
posted by yamada at 20:31| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トンボ大好き

チョウトンボひらひら飛んでます。ショウジョウトンボは真っ赤です。アオヤンマも飛んでます。ギンヤンマも飛んでます。コシアキトンボも飛んでます。4号小屋ではムスジイトトンボが観察できます。ベニイトトンボは薄葉木トンボひょうたん島あたり。アオイトトンボは東園で見られます。田んぼや東園あちこちでアオモンイトトンボが目立っています。アジアイトトンボも。そして、アキアカネが田んぼで羽化していました。抜け殻も写ってます。
IMGP3629_1.jpg
チョウトンボの写真も観てください。
IMGP3612_1.jpg

チョウもいっぱいです。今年はベニシジミがいっぱい。ムラサキシジミも。そして、園入口のモミジの木にことしもオオミズアオの幼虫が現れました。
posted by yamada at 20:13| 東京 ☀| Comment(0) | 昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

ヒナが楽しみ

公園では今日もセイタカシギ、カイツブリ、コチドリが辛抱強く卵を温めていました。どこかでバンも営巣しているかもしれません。誕生が楽しみです。また芝生広場にはムクドリが100羽ほどが集まって賑やかです。西園にはショウジョウトンボ、青ヤンマ、シオカラトンボ、チョウトンボなどが飛び交っています。紫陽花や睡蓮、花菖蒲が咲いています。
今日のショットは卵の位置を変えるセイタカシギと子連れムクドリの群れです。
DSC04024.jpg

DSC04043.jpg
posted by kondo at 19:58| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

今日の公園

今日は雨の一日でしたが、カイツブリもセイタカシギも頑張って抱卵しています
そして嬉しいことにネイチャーセンター前の島でコヂドリも抱卵を始めDSC01405_1.JPG
一人っ子のカイツブリ雛も元気に親を追いかけDSC01420_1.JPG
オオヨシキリも大きく口を開けさえずっていますDSC01443_1.JPG
驚いたことに 潮入の池では悠々とエイが泳いでいましたDSC01449_1.JPG
posted by tsukamoto at 17:13| 東京 🌁| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

アカシジミ、ムラサキシジミ

今日の公園はまさにチョウの楽園みたいでした。公園の入り口を入る以前にツマグロヒョウモンと2頭のムラサキシジミを観察。その後、午後までに数頭のムラサキシジミに出会いました。モンシロチョウはもちろん、キタキチョウ、アカホシゴマダラ、サトキマダラヒカゲ、キマダラセセリ、ベニシジミ、たくさんのルリシジミ。そのうえ、アカシジミも見つけました。撮影をしたアカシジミとムラサキシジミの1頭の写真を整理していて、先日報告したキアゲハの産卵となんだか共通している感じがしてきました。チョウはそれぞれの食草に産卵しますが、この2種はアラカシやコナラなどが食草。そして今日の個体たちはそれらの植物の新芽近くをさぐっているものでした。またこのようなシーンに出会えたら、産卵なのかを確認しなければと思います。
(学習センター前のアカシジミ)
IMGP3443_1.jpg
(東園のムラサキシジミ)
IMGP3559_1.jpg
posted by yamada at 18:40| 東京 ☀| Comment(0) | 昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月09日

オオシオカラトンボ

瓢箪島のオオシオカラトンボです。

P1430527(2).JPG
posted by kajioka at 20:26| 東京 ☁| Comment(0) | 昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カメムシ

カメムシの幼虫です。
上:ナガメ
下:シロヘリクチブトカメムシ

P1430696(1).JPG

P1430507(1).JPG


posted by kajioka at 20:23| 東京 ☁| Comment(0) | 昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カクバネヒゲナガキバガは白くて長いひげが特徴です。
P1430672(1).JPG

ワモンノメイガが多く見られます。
P1430489(1).JPG








posted by kajioka at 20:18| 東京 ☁| Comment(0) | 昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする