2018年07月05日

ベニイトトンボ

やっと見つけました。なかなか見つからなかったのですが、4号小屋前左手のヨシの根元に少しタヌキモが出てきている場所を探して♂のベニイトトンボを見つけました。去年は畑やひょうたん島あたりでも見かけていたので、今年はどうしてしまったかと心配してました。遠いので画像をこれ以上アップにできません。今後にこうご期待。
IMGP3581_1.jpg
posted by yamada at 20:25| 東京 ☀| Comment(0) | 昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月04日

今日はアマサギ、コムクドリ、カルガモ親子で賑やか

今日も風が強かったのですが、アマサギ、コムクドリ、カルガモの親子が楽しませてくれました。潮入の池の対岸の木に頭が緋色のアマサギが4羽とまっていました。もっと近くに来て欲しいと思っていた時に二号観察小屋の前に舞い降りました。それと駆けつけたら飛び立って潮入の池の左奥に移動してしまいましたが、今度は一号観察小屋の前の木に止まってくれたので、比較的近くで観察できました。また今日は来園者の方に東淡水池の観察小屋の目の前の木にコムクドリがきているとの情報をいただき、行ってみるとムクドリの群れに数羽のコムクドリが混じっていました。風で大きく揺れる枝に一生懸命しがみついていました。また同じ東淡水池にはカルガモの親子が丘に上がってくつろいでいました。6羽の雛が無事に育つのを見守って行きたいと思います。今日のショットはアマサギ、コムドリにカルガモの親子です。

DSC07504.jpg

DSC07650.jpg

DSC07679.jpg
posted by kondo at 17:21| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月03日

今日の公園

日曜日のレンジャーさんのブログでカルガモの子供........
期待して東淡水池に、先週に比べたると干上がり干潟が広がりカルガモかお昼寝
このまま去年のように干上がるのでしょうか、ヒナが見つかりません
s-DSC06559.jpg

代わりに久しぶりにオオヨシキリがさえずっていました
s-DSC06578.jpg

気分を変えて前浜観察デッキに いました ササゴイさん、のばした首の羽が強い風でふくらんでいましす
s-DSC06646.jpg

一号、二号観察小屋と回り再び東淡水池に、いました カルガモ親子が、
s-DSC06863.jpg


よく見るとヒナは六羽、日曜日は七羽、どうしたことでしょう、もうこれ以上減らないで
posted by tsukamoto at 18:44| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月29日

ヒメクロイラガ

ヒメクロイラガはボランティアガイドブログには初めてです。

P1600133(1).JPG
posted by kajioka at 18:50| 東京 ☀| Comment(0) | 昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チョウ

ツマグロヒョウモンの雄がいました。
P1600057(2).JPG

ウラギンシジミ 梅の木の高い梢にいました。
P1600019(1).JPG
posted by kajioka at 18:46| 東京 ☀| Comment(0) | 昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒメヒオウギスイセン

ヒメヒオウギスイセンが咲いています。漢字では姫檜扇水仙と書きます。

P1600040(2).JPG
posted by kajioka at 18:39| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月28日

午後には晴れ渡りました

朝はちょっとどんよりしていました。入り口の花壇の八重桔梗の花でホシベニカミキリが迎えてくれました。午前中いっぱいここにいたようです。桔梗の紫とちょっとシックな画像です。
IMGP3336_1.jpg

畑や4号小屋ではいろんなトンボに会いました:ショウジョウトンボ(真っ赤な♂と茶色っぽい♀)、コシアキトンボ、コフキトンボ、チョウトンボ(青っぽい♂と赤黒っぽい♀)、シオカラ、ギンヤンマ、そして、ちょっと遠くにムスジイトトンボもスポットしました。そして、早くも鳴きだしたニイニイゼミも発見。
IMGP3457_1.jpg

野鳥葉と言えば、何といってもムクドリ。今日はミズキの実にご執心でした。ムクドリの鈴なりです。
IMGP3373_1.jpg

東園では2号まえにコチドリ、潮入りの池ではカワウが追い込み漁中、コアジサシが飛び回って時に水に飛び込みしぶきをあげていました。
posted by yamada at 20:34| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アゲハチョウの幼虫

先日、アゲハチョウが産卵をしているシーンがアップされました。キンカンの木を観察してみたら、アゲハチョウの終齢、4齢、そして、3齢と思われる幼虫を発見しました。まだこれより小さいものも探せば見つかりそうですね。
(終齢と4齢)
IMGP3433_1.jpg
(こちらは3齢と思われます)
IMGP3436_1.jpg
posted by yamada at 20:14| 東京 ☀| Comment(0) | 昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月27日

風の強い一日でした。

今日は晴れていましたが風が強く蒸し暑い一日でした。公園の木ではニイニイゼミが鳴き始めましたが、なかなかその姿を見つけられませんでした。潮入の池ではこの風に負けずとコアジサシがダイビングを繰り返していました。また二号観察小屋の前ではダイサギとアオサギが競うように小魚を捕っていました。今日のショットはそのコアジサシとダイサギです。

DSC07201.jpg

DSC07159.jpg
posted by kondo at 19:48| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月26日

今日の公園

今日も強い陽射しでしたが、
園内ではセミの声が聞こえトンボやチョウチョが飛び回っていたり
その上をツバメゃイワッバメも負けずに飛び回っています


ツバメ
s-DSC06427.jpg


イワツバメ
s-DSC06467.jpg


日差しを避けて木陰を歩いていると、小スズメが5〜6羽日差しを避けていました
s-DSC06402.jpg

私も日差しを逃げて二号観察小屋へ、干潟ては5〜6羽のコチドリがいざこざ繰り返していました
s-DSC06485.jpg


少し離れた所に足に問題のある子を見つけました、
この子を見つけると ヨシ 今日も頑張っているなと、嬉しくなります
s-DSC06384.jpg
posted by tsukamoto at 17:17| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする