2016年12月23日

ヤツデ

冬の花、ヤツデが咲いています。

P1380611(1).JPG

posted by kajioka at 17:36| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月16日

ヒメオドリコソウ

陽だまりでは、オオイヌノフグリについでヒメオドリコソウが花を咲かせ始めました。

P1380380(1).JPG
posted by kajioka at 19:18| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月11日

スイセン

ニホンズイセンの花が咲いています。花の中には小さい尺取り虫がいます。

P1380312(2).JPG

posted by kajioka at 16:08| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月02日

オオイヌノフグリ

早春の草花のオオイヌノフグリが早くも花を咲かせています。

P1370697(1).JPG


posted by kajioka at 18:32| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月01日

ケヤキ

冬に向かい木々の葉がどんどん散っていきます。ケヤキも葉っぱはすっかり茶色になって落ちていき、もうすぐ冬芽だけになります。春、新葉が出るとすぐに雄花が見られます。そして、小さな雌花を探すのはとても難しい。それから半年以上、やっと実を確認しました。ちょっとマニアックな話題だったかもしれません。
IMGP1354_1.jpg


posted by yamada at 22:04| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月25日

ガマズミ

真っ赤に熟したガマズミの実の間にガザミグモが潜んでいました。

P1370419(2).JPG
posted by kajioka at 18:39| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月18日

トベラ

トベラの果実が熟し、赤い粘りのある種子が現れました。

P1370292(3).JPG
posted by kajioka at 18:53| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月11日

サザンカ

サザンカの花が咲き始めました。 長い冬の間、次々と花を咲かせ続けます。

P1370074(1).JPG


posted by kajioka at 19:25| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

ミコシグサ

ゲンノソウコは熟して実を飛ばした後の鞘が神輿の屋根ように見えることからミコシグサとも云われます。

P1360389(1).JPG
posted by kajioka at 15:09| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

ミゾソバ

学習センター前の水路の傍にミゾソバの花があります。

P1360326(1).JPG
posted by kajioka at 14:50| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月21日

コブナグサ

コブナグサが花穂を伸ばしています。

P1360158(1).JPG
posted by kajioka at 17:23| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月14日

コセンダングサ

コセンダングサが咲きました。北米原産の帰化植物でひっつき虫の一種です。

P1350702(1).JPG
posted by kajioka at 21:57| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月13日

植物は逞しい:テウチグルミ

学習センター前のテウチグルミ、今年はたくさん実をつけました。その実ももう熟して、周りは黒くなり落ちていきます。しかし、この木を眺めるとまるで春みたいに新葉が出ています。2〜3年前この木に蛾が卵を産み付けたくさんの毛虫が発生、葉っぱを食べつくしました。今年はそのような目立つ毛虫がついたわけではなかったのですが、やはり多くの葉っぱを何かの幼虫に食べられてしまいました。そして今、季節にかかわらず新葉をつけて、まるで季節違いの美しい緑色の葉が育っています。
IMGP0472_new.jpg
posted by yamada at 18:40| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月07日

ゲンノショウコ

白い花のゲンノショウコが咲いています。

P1350398(1).JPG
posted by kajioka at 17:35| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月30日

ヤブマメ

ヤブマメの花が咲いています。

P1350246(1).JPG
posted by kajioka at 17:43| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

キクイモ

自然生態園の畑ではキクイモの花が咲いています。

P1340759(1).JPG
posted by kajioka at 17:07| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月23日

ゲンノショウコ

ゲンノショウコの花が咲いています。

P1340435(1).JPG
posted by kajioka at 19:14| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

カンザシイヌホオズキ

思ったより強い雨が午後2時過ぎまで続きました。今日もまた雨に濡れてたたずむアオサギにしか会えないのかなと思いながら公園を歩きました。西園では膨らんできたイネの穂にショウジョウトンボやアキアカネが止まってました。4号でもアキアカネがヨシの葉っぱに。ムスジイトトンボは産卵中。雨のせいかあちこちでいろんなキノコも発見。

東園に移動しようとしてイソシギ橋であまり見たことのない植物の実を発見しました。イソシギ橋は改良工事のため、土壌が入れ替えられ、その土に種が混じっていたのでしょう。こういったことでいろいろな植物が広まるのですね。カンザシイヌホオズキという、アメリカ原産のイヌホオズキの仲間だということが判明しました。

(花は小さめ。でも花だけ見ていたらあまり珍しいと思わなかったかもしれません。)
IMGP3468_1.jpg
(目についたのは実ーーなんだか見たことのない感じでした。つやのある黒い実が上向きにつくのでカンザシの名前がついたとか。)
IMGP3441_1(2).jpg

2号小屋でアオサギとカワウを観察していたら、雨足が弱まり、少し明るくなり、陽がさすのかなと。。。そしたら、セイタカシギの家族が現れ、コガモの群も現れました。それと、今日はなぜだかハクセキレイが目立ちました。しかし、やはり太陽は出ませんでした。。。
posted by yamada at 17:51| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

ツルマメ

ツルマメの花が咲いています。5/6mmの小さな花です。

P1330910(1).JPG
posted by kajioka at 19:15| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月15日

秋 実りの予感

朝は雨、止んでもなんだか湿っぽい。天気と同じにあまりパッとしたうごきは感じられない。ただ、西園ではイチモンジセセリが目立つようになりました。イヌキクイモの黄色い花にかわいくとまっています。4号小屋ではしばらくみつからなかったムスジイトトンボを発見。それとギンヤンマ。アカネ類はどうしたのかな。

そんな中、今日の素材にできるものを探しました。よく見ると公園には夏の終わりと秋の鮮やかな実りの予感がいっぱいでした。
(ヒマワリの種:フォ−ムが美しい。小鳥が種をつつくのを見たいものです)
IMGP3301.jpg
(ヨウシュヤマゴボウの実:鮮やかな赤紫。アメリカではインクベリーと言われる。でも、有毒なのでやたらと触らないほうがよさそうです。)
IMGP3290(1).jpg
(ハシバミの実:食用のヘーゼルナッツは栽培種のセイヨウハシバミの実。)
IMGP3294.jpg
(テウチグルミの実:今年も豊作のようです。)
IMGP3299.jpg
(ウメモドキ:鮮やかにあかくなりました。)
IMGP3295.jpg
(イイギリの実:これは途中です。もっと赤くなり最後は黒くなる。)
IMGP3311.jpg

まだまだあると思いますが、今日はこの辺で。

ヨシ狩りの作業中のためか、東淡水池は空っぽ。潮入りの池ではカワウが大騒ぎ。突然アジサシ島と対面の木々に止まっていたカワウが池に大結集。集団採餌らしいのですがのんびり餌をあさっていたカルガモや、ダイサギ、コサギ、アオサギなどを巻き込んでしばらくの間池をにぎわしました。対岸にはホシゴイが木の上や取水口近くに姿を見せました。
posted by yamada at 21:04| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする