2018年02月22日

アオジ、コゲラ

冷たいミゾレが降る暗い日でした。田んぼ横の池にはアズマヒキガエルの卵が見られました。やっとでした。現在西園(自然生態園)の橋をリニューアル工事中で、ひょうたん島には渡れませんが、それを良いことにアオジが我物顔(?)に群れていました。でも、アオジがあんなにたくさん見られるのはひとところに集まって群れて移動する準備ではないか、とのレンジャーの言葉に、えっ、じゃあもうすぐいなくなる?と心配になりました。
IMGP0820_1.jpg

芝生広場ではコゲラ。1羽、2羽、そしてもう1羽。木の幹をつついていました。羽の模様がきれいです。
IMGP0856_1.jpg

東園の通路ではアカバナマンサクが満開。冷たい雨のしずくが宝石のように光ってました。
IMGP0844_1.jpg

東園にはノスリが2羽姿を見せ、たくさんのオオバンと、バンが2羽、キンクロハジロ、アオサギ、カワウ。
そう、西園の池にはマガモがいました。4号左のヨシの間には今日もウグイスが見え隠れでした。
posted by yamada at 19:17| 東京 ⛄| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月21日

園内は春の息吹がいっぱい

蕗の薹があちこちに芽吹いています
DSCN2253.JPG

アカハラが園内各所でガサゴソと
DSCN2201.JPG

久し振りにカワラヒワの群れが きれいな姿で
DSCN2232.JPG

モズのオスが 可愛らしいですがどう猛です
DSCN2246.JPG
posted by toyama at 16:33| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月20日

今日の公園

今日もあたたかな気天気でした
ここ何日かの天候に敏感に反応してか、
自然生態園の水辺にはカエルがあちこちに現れて気の早いカップルは、すでに卵を産んでいます
s-DSC08612.jpg
のんびりと寝てばかりなのはカモたちでした、猛禽類に襲われなければ良いのですが
s-DSC08644.jpg
あちこちと動きまわつていたのは随分と綺麗になってきたハクセキレイでした
s-DSC08601.jpg
posted by tsukamoto at 17:40| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月18日

もうすぐ春ですね

今日は快晴でしたがまだ風は肌寒い1日でした。それでも春は確実に近づいてきて、紅梅や菜の花がきれいに咲いています。また冬鳥達もそろそろ移動の時期が近付きつつあります。それに伴って鴨達のオスの繁殖羽が鮮やかになってきました。そこで今日のショットは二号観察小屋前にいたきれいなハシビロガモと、まだ地声で鳴いていますが、そろそろ囀りの練習を始めると思われるウグイスです。

DSC03401.jpg

DSC03382.jpg
posted by kondo at 19:16| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月16日

シロハラ

東観察広場ではシロハラが採餌するのが見られるようになりました。

P1530363(2).JPG
posted by kajioka at 18:50| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アオジ

4号観察小屋のアオジです。

P1530266(2).JPG
posted by kajioka at 18:46| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月14日

ベニマシコにジョウビタキ

今日は快晴でしたが風が冷たい1日でした。今日のトピックスはネイチャーセンター横のミニ生態園の草むらで短い時間ながらベニマシコが姿を見せてくれました。その付近にはジョウビタキやウグイス、それにモズも顔を見せていました。またツグミやアカハラも出ていました。またオオタカやノスリも風の中を滑空していました。二号観察小屋からはタシギが観察できました。今日のショットはミニ生態園のベニマシコとジョウビタキです。

DSC03152.jpg

DSC03223.jpg

posted by kondo at 17:29| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

今日の公園

昨日に比べ冷たい風の吹く一日でしたが、お子様連れのお客様が多くお見えでした
今日は、なかなかカメラを向けてくれないか、なんだーと消されてしまうことが多い
身近な鳥さんにカメラを向けました
海外のパーダーには喜ばれるのに無視される事が多い ヒヨドリ
s-DSC08366.jpg
葦の中でチラチラ見え隠れ、慌てて確認するが、なーんだと無視される 
しかしこの子は少し違う 色黒スズメ
s-DSC08387.jpg
枯れ葉の中で ガサゴソ 期待をさせ 現れると なーんだとやはり無視される キジバト
s-DSC08429.jpg
真面目にやれと怒られそうですが、、、
posted by tsukamoto at 17:00| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月11日

今日の公園

昨日、今日とあたたかな日が続き、お客様も多く訪れて頂きました
にぎやかな一日でした
自然生態園の緋梅も満開になり、メジロが蜜を吸いに
s-DSC08283.jpg
足元の水路ではアオジが水を飲んでいました
s-DSC08233.jpg
三号観察小屋前の池でもマガモがのんびりと泳いでいましたs-DSC08254.jpg
posted by tsukamoto at 17:55| 東京 ☁| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月08日

オオタカ、ハイタカ、ノスリ、タシギ、ウグイスなどなど

野鳥日和かな。青い空に暖かいお日様、風はあまりありません。ちょっと静かすぎるかなと思ったのですが、いろいろ楽しいシーンを見ることができました。
一号小屋の前にはたくさんのオオバンがお食事中でしたが、その後方をのぞいていたらタシギが2羽忙しく動き回っていました。昨日素敵な写真が載ったので、写真は省略。
午後の西園。4号からヨシ原をみているとシジュウカラやメジロが飛び交いました。ウグイスの地啼きも聞こえたので待っていると左手のヨシの間の見えるところにやっと出てきてくれました。光の具合か、なんだかふわふわの毛並みですね。
IMGP0730_1.jpg
東園では、あちこちにノスリの姿があり、ハイタカが飛びました。また、昨日の閉園前の時刻にオオタカがオナガガモを捕えた、その残骸が残るあたりをオオタカが飛びました。ネイチャーセンター左下ではジョウビタキにモズ、ムクドリの群れ。そして、ハシブトガラスが何かを加えてうろうろ飛び回っているのを発見。何をするかと思ったらその加えていたもの(なんだかわからないのですが)を草藪の陰に隠しに行きました。蓄えてどうするのでしょうね。
IMGP0748(1).JPG
posted by yamada at 23:22| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月07日

タシギにタヒバリ

 今日は空気は冷たいですが快晴でした。今日も一号観察小屋からタシギが観察できました。窓から5m位まで近づいてきました。二号観察小屋では短時間ながらアリスイを観察できたそうです。ネイチャーセンターからは鴨たちの他にオオタカ、ハイタカ、ノスリが飛び回っているのを観察できました。東淡水池にはタヒバリが、そして三号四号観察小屋からはマガモやノスリ、ジョウビタキ、シジュウカラなどを見ることができました。今日のショットはタシギとタヒバリです。

DSC03019.jpg

DSC02812.jpg
posted by kondo at 19:35| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月06日

今日の公園

今日は寒いというより冷たいと感じる一日でしたが
自然生態園では菜の花や紅梅が咲きだしており、季節は春には向かっているようです
四号観察小屋わきのカラスウリは食べごろらしくヒヨドリが夢中で食事中でしたs-DSC07094.jpg
最近は畑付近でよくジョウビタキ雄をよく見るようになりました
s-DSC07284.jpg
梢での上のほうで見かけるシメを探すと、なんと目の前のあんずの枝、目線の高さでした
s-DSC07134.jpg
ネイチャーセンター前でガサゴソ、ガサゴソ。しばらく待つとシロハラが出てきてくれました
s-DSC07239.jpg
一号と二号観察小屋のあいだの干潟でタシギ 
東淡水池付近ではオオタカ、ハイタカ、ノスリ タヒバリたちも観察できました
観察できました
posted by tsukamoto at 17:32| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月01日

ベニマシコ、ハイタカ

まだ完全に先週の雪が消える前にまた雪の予報がでましたが、午前中は曇り空。写真を撮るコンディションは決して良くない...というのはほんとに言い訳ですね。それでも、なかなか映像をお届けできなかったベニマシコを撮ることができました。オオジュリンやウグイスの群れの中に赤い色が目立ちました。ネイチャーセンターの左下のヨシ原の中です。
IMGP0624_3.jpg

お昼前にとうとう雨が降り出しました。朝には何も観察できなかった4号小屋では、定位置にノスリが戻って来ていました。すると、右側の水門の奥の木に何やら白い鳥らしきものを発見。キジバトかヒヨドリ?でもちょっと違うと思い、スコープをのぞいたら、タカでした。ハイタカが腹を見せて止まっていました。
IMGP0658_1.jpg

そして、工事騒音の影響でしょうか、東園の池にカモの姿がありません。それでもオオタカが見られたみたいです。ノスリも。ムクドリも群れています。オオバンが60羽くらいの群れで泳いでいました。
posted by yamada at 18:57| 東京 ☁| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月31日

タシギにオオジュリン

今日は晴天で穏やかな1日でした。今日の主役はタシギとオオジュリンでした。午前は二号観察小屋と午後は一号観察小屋でタシギが3羽近くで観察できました。活発に長い嘴で採食していました。またオオジュリンの群れがネイチャーセンター周辺と二号観察小屋の葦原にでて、葦の茎をバリバリめくっていました。西園の畑の周辺にはアオジと一緒にカシラダカが観察できました。また東淡水池の観察窓の下にはタヒバリがいました。オオタカやノスリも観察できました。
今日のショットはそのタシギとオオジュリンです。

DSC02295.jpg

DSC02220.jpg
posted by kondo at 17:42| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月30日

今日の公園

昨日の陽気が噓のように冷たい一日でしたが
カシラダカ狙いのお客様でしょうか、自然生態園を散策する方々いつもより多いように感じられました
今日は火曜班の Y 氏の自然生態園で撮影した画像を載せさせていただきます
園内に入ってすぐの梢でよく見かける シメ
s-IMG_0855.jpg
久しぶりにすがたを見せてくれた ジョウビタキ雄
s-IMG_0877.jpg
かなり色合いが綺麗になってきた アオジ
s-IMG_0884.jpg
画像をにはおさめられませんでしたが カシラダカ アカハラたちも見られています
東観察広場ではオオタカ ハイタカ ノスリ タヒバリなども見られていました
posted by tsukamoto at 17:08| 東京 ☁| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月28日

カシラダカ

アオジの群れの中にカシラダカが一羽混じって餌を食べていました。

P1530015(2).JPG
posted by kajioka at 17:18| 東京 ☁| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アオジ

アオジが落ち葉の下の餌を探しています。

P1520930(2).JPG
posted by kajioka at 17:13| 東京 ☁| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月25日

コゲラ、ジョウビタキ、モズ。。。

記録的に低い最低気温だった朝、さぞ寒かろうと思っていった公園は以外と快適でした。西園では青い空を背景にコゲラとシジュウカラがお迎えしてくれました。モズ(♂)とジョウビタキ(♀)は西でも東でも忙しく飛び回り、アオジ、メジロ、ツグミ、ヒヨドリ、アオジ、シロハラ、アカハラ等、あちこちで見られました。オオジュリン、ウグイスはヨシの間に見え隠れ。ノスリ、オオタカ、ハイタカも青空を飛び回り、いつの間にか遠くの木に止まっている...その他、一号小屋のすぐ右側でタシギがみられたそうです。来園者に望まれたのに、でも、今日見られなかったのが、ベニマシコでした。
(青空を背景のコゲラ)
IMGP0508_1.jpg
(ネイチャーセンターまわりの雪とジョウビタキ♀)
IMGP0536_1.jpg
posted by yamada at 19:12| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月24日

セッカが足元に

今日は大寒波が来るというので完全防備で公園に行きましたが、思ったほど寒くなく、また雪も公園の方たちが雪かきをしてくださったお陰で、全く問題ありませんでした。でも小鳥や猛禽たちはいつになく必死で活動しているように見えました。午前中はネイチャーセンター横の草原にセッカが現れて、警戒もしないで足元2mくらいまで近づいてきて、草の実をつついていました。また午後にはハイタカが東淡水池でカラスが食べていた獲物を奪おうと、なんどもアタックを繰り返していました。今日のショットはそのセッカとカラスを追いかけるハイタカです。

DSC01563.jpg

DSC01930.jpg

posted by kondo at 18:38| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月19日

タシギ

1号観察小屋のタシギです。

P1520606(2).JPG
posted by kajioka at 18:45| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする