2017年06月08日

セイタカシギvsアオサギ

連日報告されているセイタカシギのカップル。淡水池で営巣してくれるかと期待されていますね。しかし、今日の淡水池ではなんだか険悪な雰囲気。カップルのいるところにたくさんの(若い)アオサギが集まっています。どうも両者がにらみ合っているようなのです。♂とおもわれるセイタカシギは時々飛び上がってはアオサギに向かっていくこともしているようでした。心配ですね。
(いちばんアグレッシブなアオサギがセイタカシギのほうに歩いていきます)
IMGP3408_1.jpg
(♂のセイタカシギが飛び上がってアオサギに向かって...)
IMGP3384_2.jpg
posted by yamada at 19:25| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。