2017年06月07日

東淡水池の楽しみ

東淡水池にはカイツブリの番いが数組、コチドリが数組、バンが数組そしてセイタカシギが一組。これらがアチアこちらでドラマを繰り広げています。どうやらカイツブリの子供が孵ったようで、親が背中に乗せているのを観察された方がいました。一方でせっかくの卵を亀や蛇に狙われたカップルもいます。セイタカシギは自分のテリトリーを守ろうと、大きなアオサギが近づくと果敢に追い払っていました。もしかして。。。。と期待を持ってしまいます。もうしばらく注意深く見守りたいと思います。

DSC03825.JPG

DSC03937.jpg

posted by kondo at 19:16| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。