2017年08月03日

虫こぶ?じゃなくってクラウンゴール?

園入り口近くの若いコナラの木に見慣れない瘤がたくさんついています。虫こぶだろうと思っていましたが、これは虫こぶではなく、クラウンゴールと呼ばれ、土壌細菌が原因で植物にできる瘤であることが判明しました。自然界にはまだ知らないことがあふれていますね。それにしても、この瘤、樹木にとって悪いものなのでしょうか、ほっておいても良いものなのでしょうか...
IMGP4882_1(4).jpg
posted by yamada at 20:50| 東京 ☁| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジャコウアゲハ(♀)

このところ私の周りをこれ見よがしに飛び回り、なかなか写真を撮らせてくれなかったジャコウアゲハがやっとポーズをとってくれました。

IMGP4919_1.jpg

その他に今日観察されたチョウは、アカホシゴマダラ、アオスジアゲハ、キタキチョウ、モンシロチョウ、ムラサキシジミ、ヤマトシジミ、ウラギンシジミ、キタテハ、シオカラトンボ、ムギワラトンボ、コフキトンボ、ギンヤンマ、ウスバキトンボ、ベニイトトンボ、ムスジイトトンボ、チョウトンボかな。まだまだいたかもしれません。
posted by yamada at 20:40| 東京 ☁| Comment(0) | 昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミョウガの花

4号小屋の手前にミョウガが生えています。ずーっとその花を見たいと思っていました。やっと今日見うことができました。普通、花茗荷は花びらや蕊の部分が出てくる前に食料として摘まれててしまうのでこの状態をなかなか見ることができませんでした。ベストの状態だとは言えませんが、これ以上きれいな花の写真は撮れそうもないので、この映像で我慢してください。
IMGP0193.JPG
posted by yamada at 20:28| 東京 ☁| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする