2017年04月20日

トンボ登場

トンボの季節がやってきました。公園の田んぼエリアで、今日、3種類のイトトンボ、そして、イソシギ橋ではトンボを発見。楽しい季節の始まりです。
(田んぼ横の池で見つけたホソミイトトンボ。アオモンイトトンボ、アジアイトトンボも見つけました。)
IMGP1782_1.jpg
(イソシギ橋でみつけたシオカラトンボ)
IMGP1873_1.jpg
posted by yamada at 23:36| 東京 ☀| Comment(0) | 昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チュウサギ、そして盛沢山

今日は盛沢山。先週来のオオルリの登場から始まり、昨日はサンショウクイやクロツグ。そんな話題を聞きつけたたくさんの来園者が木の枝々をみあげて必死に小鳥たちを探す姿が見られました。芝生広場のハルニレの実をつつくシメ(2羽)とアトリやツグミはそんな来園者のカメラに収まり続けました。そして今日はついにコマドリの声が聞かれたとの話題。西園から芝生広場、そして東園と移動するたびに違う野鳥の名前が飛び交う一日でした。

東淡水池ではチュウサギが2羽、だんだん緑色のヨシの新芽が大きくなる間をうろうろ。タシギの姿を探すのが難しくなりました。カイツブリは巣作りに大忙し。ハシビロガモ、コガモも見られました。潮入りの池では20羽超のダイサギと2羽のコサギ。たくさんのスズガモにヒドリガモのペアもいました。カワウもまた増えてきています。コチドリもにぎやかに飛び回っていました。あとなんだっけ。ほんとに盛沢山でした。
(東淡水池のチュウサギ)
IMGP1888_1.jpg
posted by yamada at 23:21| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする