2016年12月28日

本年最後の日

今日は本年最後の開園日でした。空は快晴でしたが風が強く寒い一日でした。それでも東淡水池には数十羽のハシビロガモがいて、目の前でクルクルと採食していました。オスの羽も綺麗になってきました。また中之島の木には真っ赤な頭のアカゲラが姿を見せてくれました。これは今年最後のプレゼントでした。
来年も多くの鳥たちが楽しませてくれますように。皆様良いお年をお迎えください。

DSC07701.JPG

DSC07627.JPG
posted by kondo at 19:23| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月23日

ホソヘリカメムシ

越冬中のホソヘリカメムシです。

P1380503(1).JPG
posted by kajioka at 17:49| 東京 ☀| Comment(0) | 昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハチ

気温が上がり、菜の花にはミツバチの仲間が見られました。
上:シロスジヒゲナガハナバチ
下:キムネクマバチ

P1380607(1).JPG

P1380592(1).JPG
posted by kajioka at 17:47| 東京 ☀| Comment(0) | 昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カンムリカイツブリ

2号観察小屋のカンムリカイツブリです。

P1380671(1).JPG
posted by kajioka at 17:41| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オオタカ

東観察広場で撮影しました。

P1380624(2).JPG
posted by kajioka at 17:39| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤツデ

冬の花、ヤツデが咲いています。

P1380611(1).JPG

posted by kajioka at 17:36| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月22日

残念なお天気

2016年も残りわずか。今年最後の当番日はちょっと残念なお天気でした。雨は夜まで降らないと思ったのに午前中から雨粒。空は厚い雲に覆われてしまいました。公園にはヒヨドリ、ツグミ、ムクドリ、アトリが飛び交っていました。モズ、アオジ、ジョウビタキ、ノスリ、オオタカなども観察されたようです。東淡水池ではオオバン、キンクロハジロ、ホシハジロ、ハシビロガモ、コガモなど、まずまずの数が見られました。でも、今日の写真はみな暗くて出来が悪くて残念。その代わりに冬の公園を彩る花、スイセンとサザンカ、そしてそれらに集うハナアブ(ホソヒラタアブ)をご覧ください。
IMGP1706_1.jpg
IMGP1717_1.jpg
posted by yamada at 21:55| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月16日

クヌギカメムシ

クヌギカメムシが産卵しました。

P1380408(1).JPG
posted by kajioka at 19:30| 東京 ☀| Comment(0) | 昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒラタアブ

北風の強い一日で菜の花で見られたのはヒラタアブの仲間でした。
上:ナミホシヒラタアブ
中:クロヒラタアブ
下:キタヒラタアブ

P1380348(1).JPG

P1380351(1).JPG

P1380442(1).JPG
posted by kajioka at 19:27| 東京 ☀| Comment(0) | 昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒメオドリコソウ

陽だまりでは、オオイヌノフグリについでヒメオドリコソウが花を咲かせ始めました。

P1380380(1).JPG
posted by kajioka at 19:18| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月15日

寒波到来

午前中は風が冷たく、ニュースになっている寒波の到来を実感させるようでした。お昼を過ぎると風が弱くなり、空も青く、割と過ごしやすかった。アトリやアオジ、モズ、カワセミ、ジョウビタキなどがあちこちで見られ、ノスリ、オオタカが観察されました。ハヤブサらしい影も。でも、ちょっと遠かった。クイナ、ヒクイナは残念。
今日一番にぎわっていたのは東淡水池。ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、マガモ、カルガモなどがずらりと並び、池にはオナガガモがとってもきれいでした。
ちょっとドキドキさせてくれたのは、最近困ったことに増えている野猫。ずらっと並んだカモたちを木立の陰から狙うように近づいて行きました。そしてカモたちは水の中に避難。ちょっと困ったもんです。
IMGP1649_2.jpg
(猫が近づいて飛び立つ)
IMGP1651_1.jpg

posted by yamada at 21:52| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月14日

猛禽の日

今日は雨が降ったり止んだりの一日でした。期待のヒクイナは観測できませんでしたが、猛禽が沢山出てくれました。オオタカ、ミサゴ、ノスリ、ハヤブサ。また相変わらずアトリは公園を飛び回っています。ジョウビタキやモズ、アカハラ、シロハラも顔を見せてくれました。東淡水池には30羽ほどのハシビロガモや綺麗なオナガガモの群れがいました。今日のショットは狩りに失敗してアジサシ島にたたずむオオタカと凄いスピードで烏を追っていたハヤブサのシルエットです。

DSC06416.JPG

DSC06359.JPG
posted by kondo at 20:43| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月11日

アオヒメヒゲナガアブラムシ

アブラバチがアオヒメヒゲナガアブラムシに産卵しアオヒメヒゲナガアブラムシの体内で成長し蛹になります。
上:産卵されたアオヒメヒゲナガアブラムシ
中:アオヒメヒゲナガアブラムシの体内でアブラバチが成長しています。
下:アオヒメヒゲナガアブラムシの殻の中で蛹(マミー)になりました。

P1380281(1).JPG

P1380306(1).JPG

P1380300(1).JPG
posted by kajioka at 16:28| 東京 ☀| Comment(0) | 昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アキアカネ

今年は12月に入ってもアキアカネが沢山飛んでいます。

P1380212(2).JPG
posted by kajioka at 16:13| 東京 ☀| Comment(0) | 昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カワセミ

3号観察小屋のカワセミです。

P1380265(1).JPG
posted by kajioka at 16:11| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スイセン

ニホンズイセンの花が咲いています。花の中には小さい尺取り虫がいます。

P1380312(2).JPG

posted by kajioka at 16:08| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月08日

オナガ

今日もアトリが朝から迎えてくれました。そんなに大きな群れではありませんでしたが、群れていました。シジュウカラやメジロ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、スズメ、そして、ノスリ、オオタカ、トビ、カラス。それに加えて今日は私の頭の上をオナガの群れが過ぎていきました。近いのだけど、頭の真上なので少し見にくい写真になりました。
IMGP1463_1.jpg

昨日はオオタカがカワウを襲ったとのことでした。大きなカワウまでも襲うってすごいですね。今日はNC正面のマツからオオタカが低く飛び出し、キンクロハジロを狙いました。残念ながら今回は失敗でした。東淡水池には橋ビロガモが多数。また食餌の渦を見せてほしいです。
posted by yamada at 18:23| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蝶の冬越し:ムラサキシジミ、ウラギンシジミ

先日のムラサキツバメに続き、ムラサキシジミとウラギンシジミの冬越しの姿を見てください。陽射しが暖かだった今日、ムラサキシジミを探したら、日曜に見た時とおんなじ葉っぱにおんなじ姿で休んでいました。そして、西園入り口近く、陽だまりになる照葉樹を探すと、白いチョウがひらひら飛んでました。冬越しの間、太陽のエネルギーを求めて飛び回るウラギンシジミ。そしてすぐに目立たない葉の上にとまりました。動いたときにスポットしないと、まるで葉っぱが日に光っているようにしか見えません。
(ムラサキシジミ)
IMGP1460_1.jpg
(ウラギンシジミ)
IMGP1461_1.jpg
posted by yamada at 18:11| 東京 ☀| Comment(0) | 昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月07日

今日もアトリがいっぱい

今日もアトリが50羽程の群れで飛び回っていました。以前は木の上の方に居たのですが、だいぶ下りてきて比較的近くで観察できるようになりました。また東淡水池では今日はハシビロガモが多く見かけられました。オスの羽の色もだいぶきれいになってきました。オオタカやノスリの姿も観測できました。
今日のショットは一日楽しませてくれたアトリです。

DSC05787.JPG

DSC05863.JPG
posted by kondo at 18:37| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月05日

ムラサキツバメの冬越し

カエデなどの紅葉がやわらかい陽射しに美しく浮かび上がる日曜日でした。アトリの群れがあわただしく木々の間を飛び交い(私もアトリの姿をやっとカメラにゲット)、ヒヨドリがさわがくネズミモチなどいろんな木の実をむさぼっていました。ノスリはカラスと追いかけっこ、オオタカはトンビと一緒に空を旋回。東淡水池ではハシビロガモが頭を水中に突っ込んでグルグル回りながら食餌中でした。
さて、今日の報告は集団で冬を越すムラサキツバメ。昆虫のエキスパートに教えていただきました。これから先、冬を通して今日みたいな暖かい日には太陽のエネルギーをもらいにふらりと飛びだして葉っパの上で羽を広げるのですが、マテバシイなどの葉の陰でじっと休んでいる姿は容易に見つかりません。でも、案外身近にいるのです。
IMGP1411_1.jpg
posted by yamada at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする