2016年02月28日

ヒヨドリ

園内ではヒヨドリが花を求めて飛び回っています。まだ蕾のコブシもその対象です。

DSCN4784.JPG
posted by toyama at 17:51| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月27日

ジョウビタキ

最近トラツグミやクロジなどにおされ話題に上らないジョウビタキですが健在です。ヒョウタン島近くでエナガの群れにまぎれ可愛い姿を見せてくれました。

DSCN4734.JPG
posted by toyama at 17:22| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月26日

今日の野鳥

自然生態園で撮影した今日の野鳥です。
上:エナガ 普段は高い木の上で見られるエナガが田んぼ傍の池で葦に止まって採餌していました。
中:3号観察小屋のトラツグミです。
下:4号観察小屋からのノスリです。

P1220180(1).JPG

P1210954(1).JPG

P1220087(1).JPG

posted by kajioka at 19:03| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヨコヅナサシガメ

ヨコヅナサシガメの幼虫が群れになって越冬しています。

P1210974(1).JPG
posted by kajioka at 16:34| 東京 ☀| Comment(0) | 昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カマキリ 卵鞘

カマキリの卵は断熱効果のある卵鞘の中で春の羽化を待ちます。
上から、オオカマキリ、チョウセンカマキリ、ハラビロカマキリ、コカマキリ の卵鞘です。

P1220074(1).JPG

P1220103(1).JPG

P1220204(1).JPG

P1220078(1).JPG

posted by kajioka at 16:30| 東京 ☀| Comment(0) | 昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タネツケバナ

タネツケバナは野鳥公園では冬の間から花を咲かせます。

P1220117(1).JPG
posted by kajioka at 16:16| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カンヒザクラ満開

公園にはたくさんの桜の木がありますが、カンヒザクラは多分これが一本だけ。正門から東側のフェンスに沿ったところに。西側から山手通りぞいを正門に近づくと真っ赤な色が目立ちます。人通りの余り多くない場所ですが、頑張って咲いています。
IMGP0056_NEW.jpg

posted by yamada at 08:24| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小鳥たちが地面に

武蔵野では朝、屋根に雪が残り、今日はまた寒いのかと思いながら公園に来てみると風があまりないせいで割とポカポカ感のある一日でした。

まず見たのはアオジが2羽、学習センターの前の芝生で一生懸命地面をつついてました。近づいてもお構いなしで逃げず、一瞬先に進めなくなりました。
IMGP0012_NEW1.JPG

3号小屋ではアカハラとシロハラの競演。その他、エナガ、コゲラ、等いつもの面々。でも、なぜか木曜にはトラツグミが登場しません。藪で地面をつつくシロハラを捉えるのは至難の業だったのですがどうやら成功。
IMGP0038_NEW.jpg

現在、イソシギ橋、東観察広場は工事中。イソシギ橋はもうちょっとでしょうか。東観察広場には行けないので、その手前で淡水池の方を眺めました。カモがいな〜い。オオバンとカイツブリだけでした。でも、手前のヨシ原で動くものが。メジロが数羽、地面をつついてました。
IMGP0074_NEW.jpg

その他、ツグミ、ムクドリはもちろん地面に降りてます。でもヒヨドリはお気に入りのコブシのつぼみをねらってコブシの木の上にいました。畑ではモズ(♂)とジョウビタキ(♀)が追いかけっこ。前回報告した時は、畑のモズは♀だったのですが、今日のはどう見ても♂。芝生広場ではキッキッと甲高い声をジョウビタキ(♂)が聞かせてくれました。
posted by yamada at 00:03| 東京 ☁| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月24日

ノスリやトラツグミ

今日は午前中は風が強かったのですが、午後にはおさまりました。そのせいか午後になるといろいろな鳥達が姿を見せてくれました。三号観察小屋では中之島にトラツグミが出てきました。そして水際にそって葉っぱをひっくり返しながら移動していたので良く観察できました。一号からはとても綺麗な色のノスリが松の木のテッペンに止まりポーズしてくれました。

IMG_2074.JPG

IMG_2134.JPG
posted by kondo at 18:02| 東京 ☁| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月22日

後ろ姿

【先週金曜日(2/19の情報です】

東淡水池横の草原のかげで見つけたアカハラです。きれいなオレンジ色のおなかを見たくて5分ほど粘りましたが結局振り向かずにキョキョキョと飛び出してしまいました。

IMG_3280.JPG

工事中のネイチャーセンター裏のシロハラです。アカハラの後ろ姿はオリーブ色一色ですが、シロハラは濃淡がちょっとありますね。

IMG_3302.JPG

シロハラの白いおなかが見られなかったので、代わりはオオジュリン。胸から尾羽の先まで真っ白です。

IMG_3271.JPG

最期は後ろ姿ではありませんがモズです。先週金曜日は4月上旬並みの暖かさで眠っていた生き物も動き出したのでしょうか、モズがしっかりカナヘビ(?)をくわえていました。


IMG_3325.JPG
posted by maeda at 13:50| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月21日

クロスジホソサジヨコバイ

今日は曇りがちで風が強く、飛んでいる昆虫は見られませんでした。撮影に成功したのは、クロスジホソサジヨコバイだけでした。

P1210879(1).JPG
posted by kajioka at 16:07| 東京 ☁| Comment(0) | 昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シナマンサク

アカバナマンサクに混じってシナマンサクの花が咲いています。マンサクより花が大きく、枯れ葉が残っているのが特徴です。

P1210888(1).JPG
posted by kajioka at 16:03| 東京 ☁| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホトケノザ

ホトケノザも紅紫色の花を咲かせています。

P1210801(1).JPG
posted by kajioka at 15:59| 東京 ☁| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月19日

チョウ

春本番の陽気になり、成虫越冬していた蝶が動き出しました。
上:ムラサキシジミ
下:キタテハ

P1210618(1).JPG

P1210634(1).JPG
posted by kajioka at 16:20| 東京 ☀| Comment(0) | 昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クロヒラタアブ

気温が上がりクロヒラタアブの他にも沢山のハナアブが見られました。

P1210762(1).JPG
posted by kajioka at 16:15| 東京 ☀| Comment(0) | 昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネコヤナギ

ネコヤナギの花芽が膨らんで来ました。

P1210486(1).JPG
posted by kajioka at 16:11| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月18日

アズマヒキガエル

日曜日に出てきたアズマヒキガエル、そこここに卵が見られました。今はまだ縄が張っているみたいだけど、だんだん黒い点がみられるようになり、4月に手足の生えたオタマジャクシになるまで観察していくことになります。

IMGP1109_1.jpg

今日の昼間は風が当たるとまだ少し冷たかったけど、やはり春の予感があるような日でした。エナガ、メジロ、ジョウビタキ、アオジ、ヒヨドリ、ツグミ、ノスリ、オオタカ、バン、オオバン、キンクロハジロ、ホシハジロ、イソシギ、カイツブリ、ハジロカイツブリ、カラス、トビ、いつもの面々です。昨日報告されたトラツグミ、クロジはなぜか出てきてくれません。そう、マンサクの花が盛りです。公園にはアカバナが多いのですが、一般的な黄色いのも咲いています。

IMGP1168_1.jpg


posted by yamada at 20:28| 東京 ☀| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月17日

クロジとトラツグミ

今日も三号観察小屋には、トラツグミ、クロジ、シロハラ、カワセミ、エナガ、シジュウカラなどが姿をみせてくれました。いつもクロジは奥の暗い所にしか出ないので、写真が撮れませんでしたが今日は証拠写真程度のショットですが撮れましたのでトラツグミの証拠写真と一緒に載せておきます。

IMG_1950.JPG

IMG_1946.JPG



posted by kondo at 17:36| 東京 ☁| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月14日

アズマヒキガエル

2月も中旬にさしかかり、そろそろ季節ですね。3日前には観察できなかったアズマヒキガエル。冬眠から覚めて登場しました。あっちでもこっちでも。すぐにカエルの卵が観察できることと思います。
IMGP0148_1.jpg

きょうは午前中は大雨、大風で来園者が少なかったのですが、鳥たちは元気。午後になってお天気が回復し、来園者も増えました。午後、潮ぐる鑑賞会で前浜に出たら、ユリカモメがいっぱいでした。
IMGP0131.JPG


posted by yamada at 19:02| 東京 ☀| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月13日

一気に春の陽気の公園

今日の公園は午前中から気温がぐんぐん上がり一気に春の陽気になりました。午前中は各所で鳥たちが春の陽気に多く目撃されましたが午後は強風が吹き始めるとともに一気に少なくなりました。1.2号観察小屋ではハジロカイツブリ・カンムリカイツブリ・イソシギ・カワセミ・ハクセキレイ・オオタカ・ノスリなどが3号観察小屋ではトラツグミ・クロジは種現れなかったもののアカハラ・シロハラ・アオジ・エナガ・オオタカなどが現れました。4号観察小屋ではオオジュリンの群れノスリなどが観察されました。

DSCN4682.JPG
(ひょうたん島の梅の花の蜜を求めて群れるメジロ)

DSCN4650.JPG
(暖かい中のどを潤すため水を飲むシメとアオジ)

DSCN4680.JPG
(1号観察小屋前でいつもはせわしいイソシギが日向ぼっこ)

DSCN4658.JPG
(4号観察小屋に来たオオジュリンの群れの中には足環のついた個体も)
posted by toyama at 17:45| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする