2016年01月30日

今日の野鳥公園

今日は雪の予報でしたが曇り空になり冷たい一日でした。注目のトラツグミは3号観察小屋脇に朝1番で現れました。3号観察小屋ではエナガ・シロハラなども見られました。4号観察小屋ではノスリ・ウグイス・アオジ等、自然生態園全体では多くのアオジが飛び回りシメ・カワラヒワ・ヒヨドリ・ツグミなどが確認されました。2月1日より観察できなくなる東観察広場からはツグミ・モズ・エナガ・シジュウカラ等のほかカモを狩りするオオタカなども観察されました。1・2号観察小屋からはオオタカ・カワセミ・イソシギなどが現れました。その他水鳥ではマガモ・キンクロハジロ・ホシハジロ・カイツブリ、等の他潮入りの池では多くのバンが確認できます。

DSCN4551.JPG
(寒い生態園では蕗の薹が顔を出し始めました)

DSCN4580.JPG
(東淡水池では狩りに何回か失敗したオオタカが一休みしていました)

posted by toyama at 17:14| 東京 ☁| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月29日

ツマグロホソサジヨコバイ

久しぶりでツマグロホソサジヨコバイが見られました。

P1200471(1).JPG
posted by kajioka at 18:58| 東京 ☁| Comment(0) | 昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ツヤアオカメムシ

越冬中のツヤアオカメムシが冷たい雨に濡れていました。

P1200611(1).JPG
posted by kajioka at 18:56| 東京 ☁| Comment(0) | 昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エナガ

エナガが2/30羽飛び回っています。

P1200513(1).JPG
posted by kajioka at 18:52| 東京 ☁| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミヤマウグイスカグラ

ミヤマウグイスカグラの花が咲いています。

P1200417(1).JPG
posted by kajioka at 18:46| 東京 ☁| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月28日

今日の野鳥公園

風も穏やかでポカポカ、一月とは思えないような一日でした、イソシギ橋や東観察小屋の改良工事の影響で少しざわつく中、今日はカメラを抱えた来園者の数が多かった。小さい鳥たちは一緒になって公園のいろんな場所で好みの食餌をしていました。写真はメジロとシジュウカラがイソシギ橋を渡ったところのハゼの実を堪能しているところです。エナガ、アオジも見かけました。ムク、ツグミ、ヒヨ。。。残念ながらトラツグミは見られませんでした。
IMGP1538_NEW.jpg

一号観察小屋ではすぐ近くにオオジュリンがヨシの茎をつついて回っていました。
IMGP1511_NEW.jpg

そして、空を見上げたらノスリがカラスに追われていました。でも、ノスリの飛び方のほうが余裕いっぱいで、カラスは追いつくのに一所懸命な感じでした。
IMGP1531_NEW.jpg

東観察広場ではタシギが出現していたようです。バンの若、そして、ホシハジロ、キンクロハジロがたくさん。潮入りの池にはハジロカイツブリも見られました。
posted by yamada at 20:53| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月27日

三号観察小屋

今日は三号観察小屋で静かに観察をしていました。期待はトラツグミです。待っているといろいろな鳥達が顔を見せてくれました。シロハラ、 ウグイス、メジロ、ジョウビタキ、カワセミなどです。そして写真を撮る余裕は無かったですが、トラツグミも姿を見せてくれました。待った甲斐が在りました。

IMG_1386.JPG

IMG_1322.JPG
posted by kondo at 19:20| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月25日

昨日の野鳥公園

朝から晴れたものの風の冷たい一日でした。3号観察小屋ではトラツグミ狙いの入園者が寒い中頑張っていました。1号観察小屋では定番のほかにオオタカが、2号観察小屋では2羽のカワセミが東観察広場周辺ではシロハラなどが4号観察小屋ではノスリのほかバンやカイツブリが入園者を喜ばせていました。

P1240265.JPG
(ひょうたん島近くで寒さに耐え越冬するアカボシゴマダラの幼虫・地面に這いつくばらないと見つかりません)

DSCN4535.JPG
(東観察広場近くで枯葉をひっくり返しながら餌を探すシロハラ)

DSCN4530.JPG
(4号観察小屋前を泳ぐバンとカイツブリ)
posted by toyama at 10:40| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月23日

今日の野鳥公園

今日は雪予報でしたが降らずに済んでくれました。東園では定番になりつつあるカンムリカイツブリ・ハジロカイツブリ・ジョウビタキ・イソシギなどが現れてくれました。注目は自然生態園で3号観察小屋ではアカハラ・トラツグミ・シロハラ等が現れ、学習センター周辺では至る所にアオジ・可愛いモズ・ジョウビタキ等が、4号観察小屋ではバン・ノスリ・カイツブリなどが観られました。アオジがいたるところで見られたのは入園者の方が少なく静かだったためか?

DSCN4485.JPG
(3号観察小屋前に現れたアカハラ)

DSCN4519.JPG
(学習センター傍に現れたモズ)
posted by toyama at 16:55| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月22日

ハナアブ

昼近くになり、空気が温まると菜の花にハナアブが現れました。
上:オオハナアブ
中:キゴシハナアブ
下:コマバツボヒラタアブ

P1200080(1).JPG

P1200030(1).JPG

P1200038(1).JPG

posted by kajioka at 18:58| 東京 ☀| Comment(0) | 昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カンムリカイツブリ

カンムリカイツブリが昼寝から首を上げた瞬間です。この後、すぐに又、頭を羽根に埋めてしまいました。

P1200182(1).JPG
posted by kajioka at 18:50| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノゲシ

ハルノノゲシは陽だまりでは、真冬でも花を咲かせています。

P1190940(1).JPG
posted by kajioka at 18:46| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハンノキ

ハンノキの花が咲きました。垂れているのは、雄花です。雌花は雄花の上に小さく赤くついています。

P1190992(1).JPG
posted by kajioka at 18:43| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月21日

コサギ

西園に入ってすぐ、2羽のコサギが流れの中で足をぶるぶるふるわせながら、食餌をしているのに出会いました。コサギを目の前で見られる、良い機会です。近くで見るとほんとに小さくてかわいいですね。大寒の今日。昨日に比べると風が少しおさまって公園を歩くのは楽だけど、その分、静かで報告するネタを探すのに一苦労。3号前の島ではメジロ、シジュウカラ、コゲラの群れが忙しく飛び回り、それにジョウビタキの雌、カワセミ、ヒヨドリ、キジバトも参加。カシラダカを探したけれど、見つからず。4号ではノスリ。東淡水、潮入りの池では、いつものカモたちとオオバン。ハジロカイツブリ、カンムリカイツブリも見られました。1号でイソシギ、オオジュリンでした。

IMGP1439_NEW.jpg
posted by yamada at 18:07| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月20日

風の強い寒い一日

今日は晴天でしたが風が強く寒い一日でした。それでも淡水池には多くの種類のかもやオオタカ、ノスリ、ハヤブサ、ミサゴ、トビなどが飛び交いにぎやかでした。2号観察小屋からはカンムリカイツブリやハジロカイツブリが観察できました。西園にはきれいに紅梅が咲き誇っています。丁度道を歩いている時に空から争う様な聞き慣れない声がしたので見上げると、ミサゴがオオセグロカモメに追いかけられていました。そりあえず写真をとってみたところミサゴが足に魚を抱えていました。これが争いの元だったようです。
IMG_1231.JPG

IMG_1064.JPG
posted by kondo at 19:49| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月17日

ハナアブ

午前中は日差しがあり、西園の畑にはハナアブが飛来しましたが、午後は曇り空となり、虫の姿は全くなくなりました。
上:クロヒラタアブ
下:ナミハナアブ 翅の中央に褐色部分が見られます。

P1190818(1).JPG

P1190784(1).JPG
posted by kajioka at 19:09| 東京 ☀| Comment(0) | 昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナワシログミ

ナワシログミの実は名前のように稲の苗代を作る4/5月ごろに熟しますが、若木の実が既に赤く熟しているのが見られます。

P1190872(1).JPG
posted by kajioka at 19:00| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月16日

オオジュリン

今日の野鳥公園は1号観察小屋からはホオジロ・オオジュリン・イソシギ・カワセミ・カンムリカイツブリ・ハジロカイツブリ・カワセミなど東淡水池ではジョウビタキ・バンやオオジュリン・すぐそばの丘ではカワラヒワがアキニレの実をほおばり、ウグイス・アオジも姿を現しました。学習センター前ではシメが3羽・4号観察小屋ではノスリ・オオタカ・カワセミ・バン等今園内では多くの鳥たちを観察できます。

DSCN4449.JPG
(各所で活発な動きを見せるオオジュリン)
posted by toyama at 17:18| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ムラサキツバメ

小春日和の今日学習センター前では成虫で越冬中のムラサキツバメが日向に出てきました。

DSCN4423.JPG
posted by toyama at 17:07| 東京 ☀| Comment(0) | 昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月15日

シロオビフユシャク

シロオビフユシャクは冬に成虫が発生します。写真はシロオビフユシャクの雄です。雌は翅が退化してしまい飛ぶことができません。

P1190665(1).JPG

posted by kajioka at 19:03| 東京 ☀| Comment(0) | 昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする