2018年07月19日

木陰の風、そして水辺が恋しい

暑い日が続きます。木陰に風が渡ると気持ちいいですね。そして、こういう日には水鳥になりたい?潮入りの池の島の水辺に陣取るカワウと母鳥に見守られながら休みなく動き回る子カルガモたちが見られました。
(島の周りに勢ぞろいのカワウ)
IMGP3801.jpg

(東淡水池をあちこち動き回るカルガモ親子)
IMGP3853_1.jpg
posted by yamada at 19:47| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トンボの産卵:オオシオカラトンボ、コフキトンボ、コシアキトンボ

今日はトンボをたくさん見つけました。まず、西園入り口の小川をのぞくと、オオシオカラトンボのペア。♀は産卵中、♂はそれをホバリングしながら見守っていました。トンボの産卵の結構あるパターンです。
(黒い目が印象的な♂)
IMGP3721_1.jpg
(黄色い模様の目立つ♀:速い動きでシャッタースピードが間に合いません)
IMGP3741_1.jpg

4号小屋に行きました。正面にはなかなかタヌキモが上がってこず、トンボがあまり近くに居なかったので、刈り取ったヨシを少し水面に浮かべるようにお願いしたら、今日はたくさんのトンボが見られました。その中に、帯トンボ型のコフキトンボの♀が産卵行動をしているのを見つけました。
(コフキトンボ)
IMGP3772_1.jpg

午後、再び4号前。今度はコシアキトンボの♀が産卵行動をとっていました。
IMGP3887_1.jpg

そして、ちょうど陽の当たり具合が良かったのか、たくさんのチョウトンボが4号前の池の上を舞い、キラキラ光ってとても幻想的でした。


posted by yamada at 19:35| 東京 ☀| Comment(0) | 昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月18日

37度を超える今日猛暑の中で鳥たちはそれぞれ涼を求めていました

スズメは

木陰にみんなで集まり涼を

DSCN5613_0343.JPG

砂浴びを

DSCN5664_0386.JPG

ツバメは

飛ぶのをやめて風に吹かれながら一休み

DSCN5648_0376.JPG

コチドリは

東淡水池を風呂代わりに入浴と水浴びを

DSCN5601_0327.JPG



posted by toyama at 16:37| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月16日

今日の公園

今日も気温も高く蒸し暑い日ですが、
このところ連日確認されているコムクドリを求めて西園にむかいました
学習センターふきんの木陰でしばらく待つと梢の天辺に出てきてくれました
s-DSC07730.jpg

梢の中にまだ、何羽かいるようでいすが、
いくらかでも涼しい風を期待して前浜観察デッキに向かいます
背中向きですがシギが一羽、北からの戻り一番バッターかと慌ててパチリ、、、イソシギでした
s-DSC07679.jpg

涼しい風を求めて二号観察小屋へ、お客様より例の子が子供をつれてきていると教えて頂き、座り込みました
例の子とは、以前紹介した片足に問題を抱えながらも、四年連続で来てくれている、コチドリです
すぐに後を追って飛び出してくれました
s-DSC07712.jpg

しばらくこの子を見ていると、すぐ目の前の葦に何かが飛んできました、
オオヨシキリの幼鳥です
s-DSC07704.jpg

画像を見ていてビックリです。ベテランの方々には笑われると思いますが、青色です、初めて気が付きました



posted by tsukamoto at 17:17| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月15日

野鳥公園は今日も酷暑

野鳥公園は今日もうだるような暑さですその中で対照的な!!

アカボシゴマダラ

南からの外来種である為かこの暑さの中で元気よく舞っていました

DSCN5568_0283.JPG


ムクドリ

ミズキの木に飛んできたムクドリは暑さでくちばしは開けたまま羽根も広げて暑さをしのいでいました

DSCN5567_0282.JPG

posted by toyama at 16:49| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月13日

ツマジロエダシャク

芝生広場の木陰にツマジロエダシャクがいました。

P1600928(1).JPG
posted by kajioka at 20:03| 東京 ☀| Comment(0) | 昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アミガサハゴロモ

アミガサハゴロモが多くなりました。

P1600730(1).JPG
posted by kajioka at 19:53| 東京 ☀| Comment(0) | 昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ショウジョウトンボ

羽化して間もないショウジョウトンボです。

P1600673(2).JPG
posted by kajioka at 19:48| 東京 ☀| Comment(0) | 昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月12日

やっと見られたカルガモの親子

午前中は空を雲が覆い、ムクドリがミズキの木に群がってはいるけれど、コムクには会えずなかなか思うようにいきません。いつも楽しみにしている4号小屋正面にトンボを探し、やっとアオモントンボを見つけました。もう少し葉っぱなどが水面に浮かんでくれるともっとたくさんのトンボが見られるのにな。田んぼではアジアイトトンボが見られました。
IMGP3665_1.jpg

東園に回り、東淡水池にはカルガモがいました。でも、幼鳥はいないよなとおもったとたん、奥の池に小さいのが動くのが見えました。いつも外していたので、やっとのご対面でした。親鳥が見守る中、最初に3羽、そして後ろに2羽、6羽いるはずなのに私が見たのは5羽。もうだいぶ多きになってますね。すぐに左手のヨシの向こうに消えました。
IMGP3683_1.jpg

2号小屋前では、コチドリやハクセキレイの幼鳥がじゃれあっていました。可愛い鳴き声も響いていました。
IMGP3689_1.jpg

午後には陽がさし、蒸し暑さも増しました。帰り道、コミスジが前をふわっと飛びました。
IMGP3705_1.jpg

公園の一日でした。これからも暑い日が予想されてます。熱中症には注意しましょう。
posted by yamada at 20:36| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月11日

カルガモ親子は元気です

暑い1日でした。今日の公園ではニイニイゼミ、アブラゼミ、ミンミンゼミそれにクマゼミまでが大きな声で鳴いていました。東淡水池には元気なカルガモの親子がいました。こどもは6羽で元気に育っています。でも対岸の林にはノスリの姿が観測されたので、少し心配です。その他のトピックスは西園のミズキの実を食べにムクドリたちが群がっていますが、その中にコムクドリの姿も見られました。今日のショットは元気なカルガモ親子とクマゼミです。

DSC07749.jpg

DSC07761.jpg
posted by kondo at 19:35| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする