2017年08月16日

ウチワヤンマ再投稿

8日のブログを見ていただき、翌日9日に来園の際
昨日のウチハヤンマはタイワンウチワヤンマではとのお話を頂いたと今日聞き
ガイド仲間と図鑑見ながら確認したところ、ご指摘のとうりではと思えるので
再度取り上げました まずは7/11撮影のウチワヤンマ(間違いないと思います)ウチハヤンマ17-7-11野鳥公園_1.jpg
ご指摘頂いた8/8撮影の画像二枚タイワンウチワヤンマ17-8-8野鳥公園_1.jpgタイワンウチワヤンマ17-8-8野鳥公園2_1.jpg
このようなお話を頂くと多くの方に見ていただいているのが実感でき嬉しくなくます
このブログは曜日により投稿者が変わりますので、得意、不得意があり、
ご指摘頂くようなことが多々あるかと思いますが、今後もご愛読いただければ幸いです
posted by tsukamoto at 20:15| 東京 🌁| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日は雨の一日

今日は雨の一日でした。でも良いこともあります。東淡水池に水溜りが戻ってきました。その水溜りには多くのハクセキレイやツバメ、そしてキアシシギ、イカルチドリ、イソシギなどが集まっていました。また潮入の池では二号観察小屋の前にセイタカシギの一家やキアシシギが姿を見せ、よく観察することができました。
今日のショットは東淡水池の様子と二号観察前のセイタカシギ一家です。

DSC05116.jpg

DSC05219.jpg
posted by kondo at 18:23| 東京 ☔| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

今日の公園

ときおり激しい雨が降る一日でしたが、淡水池を見ると水がいくらか増えているように見えます
四号観察小屋では雨宿りをしているのか、葦の葉陰にいるカワセミを見つけましたDSC03930_1.JPG
汐入の池ではカワウが長い時間追い込み漁を繰り返していますDSC03977_1.JPG
そしてレンジャーさんは、お客様が観察しやすいように草刈に励んでくれていましたDSC03925_1.JPG
posted by tsukamoto at 16:52| 東京 ☔| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月13日

アオアシシギにソリハシシギ

今日は干潮が14時頃だったので、午前中のアジサシ島は鳥たちで大にぎわいでした。カワウの群れに混じってコサギ、チュウサギ、ダイサギが勢ぞろい。そして水際にはアオアシシギやソリハシシギ、イカルチドリなどが潮が引くのを待っていました。午後になるとカワウたちが追い込み漁を始めると、サギたちも一斉に飛び立って、カワウが魚を追い立てるのを先回りして待ち構えていました。今日のショットは混雑するアジサシ島と久しぶりのアオアシシギです。

DSC05051.jpg

DSC05065.jpg

posted by kondo at 19:47| 東京 ☀| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

シロテンキノメイガは初めて撮影しました。
P1470086(1).JPG

シロオビノメイガ 今日は数多く見られました。
P1460944(1).JPG

エビガラスズメ 大型のスズメガです。滅多に見られません。
P1470101(3).JPG
posted by kajioka at 19:07| 東京 ☁| Comment(0) | 昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤブキリ

ヤブキリの雌 長い産卵管が見えています。
P1460971(1).JPG
posted by kajioka at 18:57| 東京 ☁| Comment(0) | 昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オニグモ

蝉の体液を吸うオニグモです。
P1470089(1).JPG
posted by kajioka at 18:54| 東京 ☁| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イヌキクイモ

イヌキクイモが咲き始めました。
P1460978(2).JPG
posted by kajioka at 18:51| 東京 ☁| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

カワウの追い込み漁

ノロノロ台風、局地的大雨、等々連日雨のニュースには事欠きませんが、どういう訳か野鳥公園のある地域には十分雨が降ってくれません。東淡水池や西園の池、小川、田んぼ、底が見えています。何とかもう少し雨が欲しいですね。夏休みでザリガニを観察したいという親子連れも公園を訪れます。なかなか厳しい状態です。
(底が干割れた東淡水池)
IMGP5174_2.jpg

公園全体で元気に飛び回るのは子スズメ。あちこちでバッタやセミ、イモムシなどを捕え、獲物が大きいとどうにかして餌にしようと悪戦苦闘しています。可愛らしい。そして、水のある潮入りの池では、突然にカワウの追い込み漁が始まります。ボラが結構な大きさに育っていて、カワウたちは一斉に潜り、浮き上がり餌を飲み込んでいます。数羽のダイサギ、コサギ、そしてアオサギがカワウが動き回るのに翻弄されたようにくっついて飛び回ります。ちょっと見ものです。
(浮かび上がったカワウの嘴には白く光るボラが)
IMGP5145_1.jpg
(カワウの集団の動きに連られ近くに飛んできたダイサギ)
IMGP5126_1.jpg
posted by yamada at 18:15| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

猛暑の一日

今日は猛暑日でした。それでも公園のセミたちはこの時とばかりに大きな声で鳴いていました。ニイニイゼミ、アブラゼミ、ミンミンゼミ、クマゼミ、ツクツクボウシなどです。もうツクツクボウシの声も混じっていました。東淡水池はほとんど干上がっているので潮入の池に行くと、一号観察の前に縞模様の残ったカイツブリの子供がいました。東淡水池で生まれた子供が潮入の池に飛んできたようです。今年はセイタカシギもカイツブリもなんとか日照りを乗り越えて巣立つことができて本当に良かったです。今日のショットはミンミンゼミとカイツブリの子供です。

DSC04982.jpg

DSC04974.jpg
posted by kondo at 20:36| 東京 ☁| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする